サービス内容 ~さまざまなご要望、ご期待にお応えできるよう、訪問看護サービス・デイサービスなど幅広い介護サービスをご用意しています。~

訪問看護サービス

在宅での療養生活が安心して送れるように、主治医の指示を受けて、
訪問看護師等が定期的にご家庭を訪問し、看護サービスを提供いたします。

「訪問看護」と「訪問介護」の違いは?

訪問看護サービスは看護師等の専門職が、医師の指示に基づいて看護目的の達成に必要な援助をおこなうものであり、訪問介護サービスはヘルパー等が日常生活に支障がある部分について、ご本人またはご家族に代わり援助を行うものです。

ご利用いただける方

[写真]ご利用いただける方

主治医より訪問看護の必要があると認められた方

  • 難病、カテーテル管理の必要な方
  • 身体障がい、重度身体障がいの方
  • 寝たきり、または寝たり起きたりの状態の方
  • 知的障がいの方
  • 高齢者の維持期リハビリ
  • 発達障がいの方
  • ターミナルケア
  • 精神障がいの方

サービスの内容

[写真]サービスの内容
病状チェック・健康診断
血圧や脈拍、体温などの測定を行い、異常の早期発見に努めます。
医師の指示による医療措置
在宅酸素、たん吸引、点滴などのチューブ類の管理、薬の管理、ストーマケア、床ずれや傷の処置、人工呼吸器の扱いなど、医師の指示による医療的な対応をさせていただきます。
日常生活の看護
身体清拭、洗髪、入浴介助などの身体を清潔に保つケア、爪切りなど、排泄のケア、寝たきり、床ずれの予防に至るまで、全身のケアを行います。
リハビリテーション
自宅でのリハビリの継続を行えます。(関節の運動・筋力低下の予防)日常生活自立へ向けての訓練や補助器具などのご相談。または、理学療法士・作業療法士によるリハビリの実施を行います。
認知症の看護
心身の状態観察をはじめ、生活リズムを整え、在宅での生活を続けることができるようサポートいたします。事故予防や悪化予防に対する提案をさせていただきます。
終末期の看護
痛みや倦怠感に対し、ご本人様とご家族の気持ちに寄り添いながら、在宅での暮らしをお手伝いいたします。

ご利用方法

医療・介護保険適用の訪問看護には、主治医の指示書が必要です。主治医・ケアマネージャーまたは、下記施設に直接ご相談ください。

訪問看護サービス施設のご案内

訪問看護ステーション あすか南観音
〒733-0035 広島市西区南観音2-8-25 田中ビル1F
TEL 082-292-5767 FAX 082-299-9808
訪問看護ステーション あすか東広島
〒739-2502 広島県東広島市黒瀬町国近335-9
TEL 0823-43-1530 FAX 0823-43-1531
訪問看護ステーション あすか佐伯
〒731-5115 広島市佐伯区八幡東3-29-12-5 佐伯テクノビル201A
TEL 082-942-6101 FAX 082-942-6118
  • 施設一覧ページへ